【最新刊】花屋の二階で 2巻

毎日晴天!

原作:菅野彰 作画:二宮悦巳

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

公園で不良に絡まれていた明信(あきのぶ)を助けて以来、暴走族時代の、苦い暴力の記憶に苛まれる龍(りゅう)。そんな龍を、今度は自分が慰めたい──。落ち込む龍に、「もう来ないほうがいい」と優しく拒絶されても、明信は様子が気になって家を飛び出し、会いに行ってしまう!! その夜、明信は初めて自ら龍に抱かれて…!?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
199ページ
提供開始日
2018/01/26
連載誌/レーベル
Charaコミックス
  • 毎日晴天! 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    毎日晴天! 全 10 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2007/03/25Posted by ブクログ

    小説のキャラの感情、思考、性格がひとつじゃないのが特徴だと思う。だからとっても人間じみててイイナーと。わたしはまゆみちゃんには結構ふりまわされました。だからまゆみはどんな子なんだ!?っていつも不思議だ...

    続きを読む
  • 2007/03/18Posted by ブクログ

    BL本。シリーズ本だけども最新版をば。
    5人兄弟+倒錯親子が家族になってどったんばったんしてるおはなしですが、
    秀やら勇太やら毎回誰かしら悩んでて、原作読むとホントへこんでるのが伝染します。特に秀。
    ...

    続きを読む
  • 2006/11/23Posted by ブクログ

    【毎日晴天】シリーズの大河と秀のお話。全2巻。
    あらすじ> SF雑誌の編集者・帯刀大河に、ある日突然 新しい家族ができちゃった!? 姉の結婚で義兄となった阿蘇芳秀は、 なんと担当作家で高校時代のクラス...

    続きを読む
開く

セーフモード