人形館の殺人〈新装改訂版〉

綾辻行人

902円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    父が飛龍想一に遺した京都の屋敷――顔のないマネキン人形が邸内各所に佇(たたず)む「人形館」。街では残忍な通り魔殺人が続発し、想一自身にも姿なき脅迫者の影が迫る。彼は旧友・島田潔に助けを求めるが、破局への秒読み(カウントダウン)はすでに始まっていた!?シリーズ中、ひときわ異彩を放つ第4の「館」、新装改訂版でここに。(講談社文庫)

    続きを読む
    • 館シリーズ 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      館シリーズ 全 14 巻

      12,375円(税込)
      123pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(154件)
    • 2020/04/19Posted by ブクログ

      父が飛龍想一に遺した京都の屋敷。
      顔のないマネキン人形が邸内各所に佇む「人形館」。

      街では残忍な通り魔殺人が続発し、
      想一自身にも姿なき脅迫者の影が迫る。

      彼は旧友・島田潔に助けを求めるが、
      破局...

      続きを読む
    • 2013/04/29Posted by ブクログ

      人形館…というとドール好きの私には、
      球体関節人形が浮かんでしまうのですが、
      そう云ったドールではなく、マネキンに近いドールでした。
      お家もドールの似合う洋館ではなく、初めての和のお屋敷。
      と云っても...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード