【最新刊】ドーン

ドーン

平野啓一郎

963円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人類初の火星探査に成功し、一躍英雄(ヒーロー)となった宇宙飛行士・佐野明日人(さのあすと)。しかし、闇に葬られたはずの火星での“出来事”がアメリカ大統領選挙を揺るがすスキャンダルに。さまざまな矛盾をかかえて突き進む世界に「分人(デイヴイジユアル)」という概念を提唱し、人間の真の希望を問う感動長編。Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/28
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2015/05/17Posted by ブクログ

      「人間の体はひとつしかないし、それは分けようがないけど、実際には、接する相手次第で、僕たちには色んな自分がいる。今日ちゃんと向かい合ってる時の僕、両親と向かい合ってる時の僕、NASAでノノと向かい合っ...

      続きを読む
    • 2013/07/12Posted by ブクログ

      作家・平野啓一郎氏が近未来の宇宙とアメリカの次期大統領候補選を舞台に描く『分人主義四部作』です。壮大なテーマの裏で描かれるあまりにも人間的、かつ普遍な問題をこれだけの力技でまとめる技量がすごいです。
      ...

      続きを読む
    • 2013/02/25Posted by ブクログ

      近未来のアメリカを舞台にしたSFサスペンス.
      以下,感想.

      とにかく内容盛りだくさんの小説.「散影システム」,「可塑整形技術」,「AR」といった近い将来,現実化しそうなツールをちりばめて,現代社会が...

      続きを読む
    開く

    セーフモード