【最新刊】ママ、さよなら。ありがとう

ママ、さよなら。ありがとう

池川明

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    生まれなかった命にもすべて意味がある。赤ちゃんはみなメッセージを携えてくる。「ありがとう」「家族と仲良くね」…産科医であり、日本でただ一人の胎内記憶の研究者でもある著者が、流産・死産した赤ちゃんからメッセージを受け取ったお母さんの体験談を交えて贈る、心温まる「命」の話。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/28
    出版社
    二見書房
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2016/02/28Posted by ブクログ

      自分自身、3回の流産経験があり、15年以上経っても、3人の子ども達の命の意味を見い出せずにいました。

      現在は子どもはおらず、夫婦と愛犬2匹で暮らしております。胎話とアニマルコミュニケーションは、何か...

      続きを読む
    • 2020/03/03Posted by ブクログ

      インスタのフォロワーさんの紹介で気になり図書館で借りました。

      「抱っこしてあげられなくてごめんね。」

      1人目を流産し、悲しみの中でも「よくあること・珍しくないこと・赤ちゃんが決めたこと」と、手術の...

      続きを読む
    • 2015/03/12Posted by ブクログ

      この本を読んで、なぜ赤ちゃんはわたしのもとに来たのか、心の中で対話してみようと思いました。自分を責めたり、泣いてしまうこともたくさんあったけど、この本を読んで希望がわいた気がします。時間はかかるかもし...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000094577","price":"660"}]

    セーフモード