哀しき刺客

牧秀彦

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    廻方同心「北町の虎」こと嵐田左門は還暦で引退したが、北町奉行遠山景元の推挙で現役に復帰した。夜更けの大川端で左門は、かねて顔見知りの若侍が、待ち伏せして襲いかかってきた武士たちを居合で一刀のもとに斬り伏せた現場を目撃した。若侍はいつも回向院の境内で界隈の子供らの遊び相手をしている心優しき若者であった。柔和な若侍がなぜ襲われたのか……。

    続きを読む
    • 八丁堀 裏十手 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      八丁堀 裏十手 全 8 巻

      6,160円(税込)
      61pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(8件)
    • 2015/04/24

      新な仲間(オーナー?)江川太郎佐衛門
      でも、誠実じゃあないね
      いつも間にか、江川の領地で悪人を追い払う?
      やがて息子がやっていることが判明したが・・・
      まさかの展開になってきました!

      Posted by ブクログ
    • 2015/04/24

      自分の同心(御家人株)を200両で買い戻す
      そんで、ナゾの逐電をした息子夫婦を探す
      意地もあるけどなんだかやりがいもできてきた
      所詮十手稼業が好きなんですね

      Posted by ブクログ
    • 2015/05/30

      すっかり慣れ親しんだ嵐田左門の裏十手の世界
      一番最初に牧先生の世界に触れた鬼仏宇野幸内
      も登場して、弱い者を食い物にする役人に反発
      面白いです

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード