きずな酒

倉阪鬼一郎

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    せがれに成りすまして年寄から銭を騙し取る悪い奴は許せない!造り酒屋「武蔵屋」の老主に家を出た末っ子から文が…。博打負けた二百両を使いの者に渡してほしいという。相談を受けた時吉らは……。江戸近郊の造り酒屋「武蔵屋」に家を飛び出した末っ子から文が届いた。博打でつくった二百両を使いの者に渡してほしいというのだ。旅籠付き小料理のどか屋の時吉は常連の大橋季川から相談を受け、文の背後に"からくり"を感じ取って……。せがれに成りすまして年寄りから銭を騙し取る悪い奴は許せない――。刀を包丁に持ちかえた元侍の料理人が立ち上がる。《本書に登場する小料理》・鯵大葉包み揚げ ・小鮎南蛮漬け ・高野豆腐黄金煮・おでん串鍋 ・穴子づくし品川膳 ・江戸焼き飯・秋刀魚照り焼き丼 ・奈良漬け茶漬 ・酒粕味噌胡桃和え ・鯛飯

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード