【最新刊】双面の旗本

居眠り同心 影御用

27冊

早見俊

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    探索の徒目付が恐れる仏の如き五千石旗本の想像を絶する素顔とは。ある日突然まるで別人に! 大身の旗本に何が起きた?目付から源之助に影御用。夜鷹八人を連続して斬殺の「目潰し魔」との関わりは?北町奉行所からの帰途、元筆頭同心で今は「居眠り番」の蔵間源之助は、徒目付大峰九郎兵衛から声をかけられ、近くの縄暖簾に招かれた。大峰は相方の坂東与三と二人で五千石旗本河合右京介の身辺を目付の命で探索していたが、坂東は報告書を提出した直後、切腹して果てたという。河合に追い詰められたようで、源之助に探索してほしいと影御用を依頼。その大峰もまた……。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/01
    出版社
    二見書房
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード