【最新刊】お母さん、ぼくが生まれてごめんなさい

お母さん、ぼくが生まれてごめんなさい

向野幾世

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    15年間を精一杯生きた、脳性マヒ児の「いのちの詩」。『ごめんなさいねおかあさん/ごめんなさいねおかあさん/ぼくが生まれてごめんなさい/ぼくを背負うかあさんの細いうなじにぼくはいう/ぼくさえ生まれなかったらかあさんのしらがもなかったろうね』。母への感謝の気持ちを綴ったこの詩は、今でも多くの人に「生命の大切さ」を訴え続けています。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/28
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    文芸

    セーフモード