金曜日は濡れていい

六本木曜

942円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

雨の金曜日、斉藤理史は志縞のマンションへ向かう。それは愛のある行為ではない。ただの取引…。志縞は理史の勤める地方の観光交通会社に再建屋としてやってきた男だ。同じ土地には三ヶ月以上、居ない――だから人との関わりをできるだけ避けようとする志縞。しかし金曜日に彼が留守にしていたことはない。志縞は何もない部屋で理史に口づける。「さあ、今日はどんなふうに抱いて欲しい……?」

続きを読む

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2004/10/21Posted by ブクログ

    地方鉄道会社勤務の理史とその会社を立て直すために来た再建屋の志縞のアダルト系なお話。
    この二人かこにも出会ってるんですが、その辺はショタな話なのでカット(おい)
    一方的に好きな理史があることをネタに脅...

    続きを読む

セーフモード