【最新刊】なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門

なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門

1冊

岡田斗司夫/福井健策

1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    デジタルというパンドラの箱をあけてしまった私たちは、著作権とどう向き合えばいいのか。著作権ってなに?著作権がないとどうなるの?電子書籍の自炊って違法なの?著作権がないと面白い作品は生まれない?岡田斗司夫が抱いた素朴な疑問に、著作権問題のエキスパート、福井健策弁護士が答える著作権入門……になるかと思いきや、コンテンツのマネタイズ、ネット上にできつつある新たな国家、情報と経済のあり方まで、あらゆる方向に話が飛んでいく。岡田斗司夫の大胆な発想に、福井弁護士はどう答えるのか!?さあ、笑いながらデジタルの未来を考えましょう。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/28

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード