【最新刊】黒の性(さが)

黒の性(さが)

矢月秀作

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「君、知ってるか?」裸の男は、女を見下ろした。女も全裸だった。猿ぐつわを噛まされ、ベッドの支柱に、両手足を縛りつけられている。女は手足をバタつかせていた。豊満な乳房が揺らぐ。しかしベッドが軋むだけで、両手足首を拘束した皮紐はビクともしなかった。やがて男は、右手でサイドテーブルに置いてあったナイフを取り……。聖女を求め、惨殺を繰り返す男。そして、決して悪を許すことができない警察官。いったい、犯人は誰なのか。謎が謎を、そして事件が別の事件を生む。終わることのない殺戮ゲームの果てに待っていた、驚愕の結末とは。奇才矢月秀作が放つ、異色の官能サスペンス。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/28
    出版社
    マイカ
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード