昭和が終わる頃、僕たちはライターになった

北尾トロ/下関マグロ

1,045円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    北尾トロ=“伊藤ちゃん”と下関マグロ=“まっさん”の20代。金なし。定職なし。でも時間だけは腐るほどあった、1983~88年のあの頃。ライターになってはみたけど、気分は悶々、未来は不透明だった──。当時のライター・出版業界の気分から、おかしなペンネームの由来までわかる、ふたりの原点を振り返った青春ボンクラエッセイ。ポット出版ウェブサイトでの連載「北尾トロ×下関マグロのライターほど気楽な稼業はない」を元に、加筆修正を施し書籍化しました。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード