溺愛・寵愛・ちょうだい

小宮山蘭子

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和初期。多美子は実業家・篠原に囲われている妾。篠原が好きでたまらず、いつも彼のことで頭がいっぱいだった。篠原が大阪へ長期出張に出かけてしまい、やりきれない寂しさを感じる日々。そんな時、一つの出会いをきっかけに、多美子はあることを思い立つ……不器用ながらも愛しい人のために一途に生きる女の物語。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード