龍馬の洗濯

高杉俊一郎(作)

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    浪士が幕末日本にごろごろしている。藩から追い出された彼らにはカネが無い。メシも食わなければならない。一部で浪士が暴徒と化している。ならば浪士が寄り合い、商いをしよう。商売をするなら侍のメンツを捨てろ!そこに、坂本龍馬の亀山社中は誕生した。幕末に立ち上がった龍馬がいなかったら、もし、もう少し生きていたら、現代に生まれ変わっていたら。楽しんだり惜しんだりする一冊。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000086207","price":"1320"}]

    セーフモード