MAKERS―21世紀の産業革命が始まる

クリス・アンダーソン(著)/関美和(訳)

1,885円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ベストセラー『フリー』『ロングテール』を超える衝撃!今日の起業家は、オープンソースのデザインと3Dプリンタを使って製造業をデスクトップ上で展開している。カスタム製造とDIYによる製品デザインや開発を武器に、ガレージでもの作りに励む何百万人というメイカーズ(モノ作る人々)が、いま、再び世界の産業構造を変えようとしている。世界規模で進行する<メイカームーブメント>を決定づける一冊!

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(234件)
    • 2017/09/18

      最先端の動向を知りたいと本気で思うなら、原書で読みなさい、と以前誰かが本で書いていましたが、まさしくその言葉を思い出させてくれた本でした。この本の著者は、クリス・アンダーソン氏で、私の読書記録によれば...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2013/02/19

      最近wiredではよく話題に上るメイカーブーム、実際にそのムーブメントの中に身を置き趣味のラジコンヘリでキット販売会社を作ってしまったクリス・アンダーソンが何が変わって来ているかを紹介している。ビット...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2012/12/24

      これまで「アトム」から「ビット」へ移行してネットワークで接続されたことによって生まれた「ビット」の経済原理により世の中が大きく変わってきた。これからは「アトム」の世界も大きく変わっていく、というのがこ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード