ぎんぎつね 12巻

落合さより

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

神主になりたい、という想いを由子の父・武光に伝えるものの、突き返されてしまった達夫。豊倉酒造の跡取りとして背負うものを顧みず、自分の事だけしか考えていなかった事を反省します。そして、悩みぬいた末に抱いたある決意を胸に、達夫は再び武光と向き合うのでした──。まことの両親が育んだ“縁”はいくつもの季節を重ね、引き継がれて交わり、また今年も例大祭が始まります。

続きを読む
  • ぎんぎつね 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ぎんぎつね 全 14 巻

    8,830円(税込)
    88pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2017/05/03Posted by ブクログ

    12巻まで読破。巫女漫画でも妖怪漫画でもなく、神社漫画。
    ファンタジーだが、これほど神社のことをよく勉強して描いてある漫画はそうないだろう。リアリティがある。まるで神社をめぐるヒューマンドラマだ。
    ...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2015/06/29Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/06/20Posted by ブクログ

    かの表紙、裏とつながってるんですけど、小杉がまことのこと見てて…(つ⊂)
    内容は9割冴木夫婦の馴れ初めなのですが、とても、いい人たちのやさしい愛の育み方してて、心が癒されます。
    このあとおかあさんいな...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001544829","price":"627"}]

セーフモード