ぎんぎつね 1巻

落合さより

679円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ここは、とある町の小さな稲荷神社。十五代目跡取・冴木まことは、不思議な能力を持つ神使の狐・銀太郎が見えるのです。ですが、このお狐様、口は悪いしヤル気もない。おせっかいな性格のまことは、その能力を人のために役立てようといたしますが…。さて、神様の杜で、今日は何が起こりますやら――

続きを読む
  • ぎんぎつね 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ぎんぎつね 全 15 巻

    10,185円(税込)
    101pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(99件)
  • 2013/11/18Posted by ブクログ

    内容は全く知らなくて表紙に惹かれて
    TUTAYAでコミックレンタルしたんですがこれもう超絶最高です。
    現在9まで読みました。


    わりとほんわかほのぼの系で
    私が普段読んでる血なまぐさい漫画の系統とは...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/07/05Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/12/02匿名
    神様の御使い「神使」とそれを見える女子高生巫女まことの物語

    神様と人間の交流を描いた漫画は多々あるが、「神使」に焦点を当てた作品は珍しいのではないか。作中では神使は多数登場するが、神様自体は出てこない。
    基本的に神使は人には見えないが、ごく一部の神社生まれなど...

    続きを読む
開く