それでも町は廻っている 7巻

石黒正数

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

丸子商店街に賑々しく存在するメイド喫茶「シーサイド」を舞台に繰り広げられるドタバタ劇。今巻もお騒がせメイド嵐山歩鳥が調理実習、秋祭り、スキー一泊旅行と大活躍!しかも、「歩鳥に何故、ホレた真田くん」の謎も解けるのです。我が町、それ町、そうれ、それそれ、お祭りだァ~~!!

続きを読む
  • それでも町は廻っている 全 16 巻

    未購入巻をまとめて購入

    それでも町は廻っている 全 16 巻

    8,800円(税込)
    88pt獲得

レビュー

3.9
28
5
5
4
17
3
5
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/11/04Posted by ブクログ

    今回も歩鳥と紺先輩の友情がいい味を出してるよね。お祭りの二人が微笑ましい(紺先輩の浴衣姿最高!)。歩鳥は紺先輩の心のお面を取って、笑わせたかったんだよね。
    「べつに一生のハジになるわけでなし なんでも...

    続きを読む
  • 2018/10/27Posted by ブクログ

    待ちに待った7巻。
    今巻も何度も読むんだろうな。それで、何回も何かを発見してニヤニヤするんだろうな。


    あ、あ、アニメ化?
    娘であり、恋人であり、姉であり、妹でもあり、幼なじみでありの歩鳥さんが、遠...

    続きを読む
  • 2017/01/09Posted by ブクログ

    これはマンガとしてデキがいいシリーズです。
    あらゆるシチュエーションがこににある(かも)。
    まあ基本、ギャグですけど。
    (2017年01月03日読了)

開く

セーフモード