それでも町は廻っている 5巻

石黒正数

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

女子高生探偵に憧れる天然少女・嵐山歩鳥は地元丸子商店街に突如存在するメイド喫茶シーサイドでアルバイト中。名物はバアサンと歩鳥、そしてメガネの似合う正統メイドのタッツンのなにげない日々。今巻は日常の中に実は潜む「事件」の数々。その事件は実在するのだが、歩鳥の日常は相変わらずなのだ。大人気メイド喫茶(カフェじゃないよ)系コメディー作品、待望の第5巻発信!

続きを読む
  • それでも町は廻っている 全 16 巻

    未購入巻をまとめて購入

    それでも町は廻っている 全 16 巻

    8,640円(税込)
    86pt獲得

レビュー

4.2
14
5
7
4
3
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/25Posted by ブクログ

    「あとから知ったら傷付くんじゃないかいあの子」
    「あの子はもうひとつのあたしの目なんだ
    事実を知った途端に失われる貴重な視点なのよ
    もうしばらくだけその目で見ててほしいというのは贅沢かな
    それにあの子...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2019/05/01Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/09/06Posted by ブクログ

    第35話 下町雪訪い小話
    第36話 卒業式
    第37話 蘇る脳細胞
    第38話 俺たちは機械じゃねぇ
    第39話 夢現小説
    第40話 嵐山家火事になる
    第41話 大嵐の夜に
    第42話 学校迷宮案内


    歩鳥...

    続きを読む
開く

セーフモード