龍狼伝 中原繚乱編 14巻

山原義人

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

西暦210年11月、志狼(しろう)が不在の襄陽(じょうよう)城で、ホウ統率いる曹軍一万対周瑜(しゅうゆ)率いる呉軍十万による攻防戦が始まった。緒戦を優位に進め、城内に侵入した呉軍だったが、ホウ統の“大火計”により戦況は逆転。呉軍は三分の二以上の兵を失い、さらに手薄になった呉軍本陣に『竜騎兵』を含む別働隊が急襲するのだった。呉軍の大敗で戦争が終結する中、勝利した曹軍にも犠牲者が……!?

続きを読む
  • 龍狼伝 中原繚乱編 The Legend of Dragon’s Son 全 17 巻

    未購入巻をまとめて購入

    龍狼伝 中原繚乱編 The Legend of Dragon’s Son 全 17 巻

    6,930円(税込)
    69pt獲得

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード