C.M.B.森羅博物館の事件目録 33巻

加藤元浩

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

加藤元浩の初ミステリ小説『捕まえたもん勝ち! 七夕菊乃の捜査報告書』よりヒロイン菊乃が登場!! 秋葉原でメイドによる大捕物騒ぎ! その正体は捜査一課の新米刑事・七夕菊乃。劇団の団長が上演中に背中に矢を受けて死んだ事件を追っており、手がかりを求めて森羅博物館にやって来るが!? 「見えない射手」ほか3編収録!!

続きを読む
  • C.M.B.森羅博物館の事件目録 全 43 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    C.M.B.森羅博物館の事件目録 全 43 巻

    19,866円(税込)
    198pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/10/18Posted by ブクログ

    今巻は4ホントも凄く良かったじゃないですか。
    何目線だ、だけど。
    どれも「死角」のセットだったな。
    意識高い系がこじらせすぎてしても無い犯罪を自分から認める、というのは凄かったがw

  • 2016/11/06Posted by ブクログ

    ☆動く岩
     田舎の山奥の宿で、動く岩を見ると死ぬという伝説。
     殺人事件。

    ☆いつかの文学全集
     ハワイ旅行でお婆ちゃんは見た。
     殺人事件。

    ☆ツノゼミ
     擬態がテーマの横領事件。

    ☆見えない...

    続きを読む
[{"item_id":"A001681750","price":"462"}]

セーフモード