センゴク天正記 9巻

宮下英樹

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

正面には百戦錬磨の上杉(うえすぎ)軍、背には手取(てどり)川の濁流が渦を巻く。絶体絶命の窮地にありながら、仙石(せんごく)は一筋の活路を求め、退くことなく進撃する!!手取川の合戦編ここに完結!!そして次なる戦場は播州(ばんしゅう)……西の大国・毛利(もうり)の軍勢が迫る!!

続きを読む
  • センゴク天正記 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    センゴク天正記 全 15 巻

    9,900円(税込)
    99pt獲得

レビュー

3.8
5
5
1
4
2
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2010/07/18Posted by ブクログ

    上杉謙信をもっと書いてもらいたいが、織田家がメインだからしょうがないのかなぁ。武田はもっと書いていた気がするけど…

  • 2010/08/08Posted by ブクログ

    手取川の合戦、終幕。
    戦いのカリスマ・不識庵謙信公も逝く。
    天才ゆえの孤独であったのか…、人ならぬ毘沙門天のみが公の理解者であったか。

    舞台は播磨へ。
    対毛利、ここから中国大返しにつながるのか…

  • 2014/10/11Posted by ブクログ

    新しい局面。
    対毛利戦。
    時代が激変し、それに伴い戦争も変わる。

    変遷期に必死に生きる男たちがカッコ良いです。

開く
[{"item_id":"A000095678","price":"660"}]

セーフモード