山賊ダイアリー 4巻

岡本健太郎

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

身悶えるジビエ(野生肉)の愉悦!とある日は牛タンより美味(!?)なイノシシのタンに舌鼓。またある日は、オスのイノシシの臭味に悶絶。狩りに釣りにイモ掘りに、新米ハンター・岡本は今日も山へ行く。空気銃と罠を駆使し、時にはラペリング降下で獲物を回収。山に遊び、糧を得る究極のアウトドア!猟犬の成長を見守り、来季に思いをはせる初猟シーズンファイナル!

続きを読む
  • 山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 全 7 巻

    4,620円(税込)
    46pt獲得

レビュー

4.1
15
5
4
4
9
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/01/11Posted by ブクログ

    巻数が増す度、読む度に、しみじみと、この漫画のテーマの深さを感じる
    菜食主義者の主義主張や食生活に対して、一言の文句がない、間違っていると思っていない、と前置きした上で述べるが、やっぱり、人間は肉を食...

    続きを読む
  • 2014/02/11Posted by ブクログ

    「リアル猟師奮闘記」第4巻。
    新米猟師による体験記。淡々と描かれているが、何故かはまってしまう。
    今回は、イノシシのオスは時季によって味が違い、敬遠されることもあるとか。猟師の高齢化と害獣駆除のことな...

    続きを読む
  • 2013/12/04Posted by ブクログ

    初めての狩猟シーズンの終わり。豊かな狩の生活を羨ましく憧れる。人の生きるスピードって物が、こうあるべきじゃないかな。って言う無い物ねだり。
    次巻予告の「猟期が終わるまで、しばらくお待ちください 11月...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000203075","price":"660"}]

セーフモード