山賊ダイアリー 2巻

完結

岡本健太郎

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

狩り。それは作者兼主人公・岡本(おかもと)にとっての日常である。イノシシを丸ごと1頭解体し、脂がたっぷりのった肉を食らう。仕留めたキジで猟師仲間と生肉&鍋パーティー、スズメバチ駆除、美しいヤマドリとの出会い、猟銃のウンチク……自然と戦い、獲物を獲って、さばいて、食べるまで。山から山へ、エア・ライフル(空気銃)を携え、罠を仕掛ける。新米ハンター・岡本の狩猟と食の記録!

続きを読む
  • 山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 全 7 巻

    未購入巻をまとめて購入

    山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記 全 7 巻

    3,888円(税込)

レビュー

4.1
26
5
10
4
11
3
5
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/11/27Posted by ブクログ

    雉 岡山県の県鳥 自然薯じねんじょ 特に膀胱や胆嚢を破くと悲惨なことになります 猪の脳味噌 鵯ひよどり 肉骨脂のハーモニーが絶品ですよ 目が無いのはスカベンジャーである鳶やハシブトガラスが食べたからで...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2018/02/07Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/09/03Posted by ブクログ

    狩猟期間は秋から冬にかけてなので、どうしても寒い季節の画となってしまう。獲物の解体は見ていて興味深いが、シシの解体を見ていると衛生管理の大変さが窺われる。狩猟はルールを守ってこそ安全性が保たれると思う...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード