【最新刊】百器徒然袋 雨

百器徒然袋 雨

京極夏彦

1,047円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    そうだ!僕だ。お待ちかねの榎木津礼二郎だ!「推理はしないんです。彼は」。知人・大河内の奇妙な言葉にひかれて神保町の薔薇十字探偵社を訪れた「僕」。気がつけば依頼人の自分まで関口、益田、今川、伊佐間同様“名探偵”榎木津礼二郎の“下僕”となっていた……。京極堂をも巻き込んで展開するハチャメチャな妖快3篇「鳴釜(なりかま)」「瓶長(かめおさ)」「山颪(やまおろし)」を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/14
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2013/01/03Posted by ブクログ

      眉目秀麗、腕力最強にして、言動は破天荒で傍若無人。
      調査も捜査も推理もしない探偵・榎木津礼二郎が大活躍する京極堂シリーズの中編集。
      「鳴釜」「瓶長」「山颪」という2文字の妖怪の名をタイトルに、「骨董」...

      続きを読む
    • 2008/11/14Posted by ブクログ

      今、深夜にアニメで『魍魎の匣(もうりょうのはこ)』をやっているそうですね。(・・・見ていません)
      「匣(はこ)」は京極氏の人気シリーズ『百鬼夜行シリーズ』の中でも読者人気の高い作品です。
      が、今回はあ...

      続きを読む
    • 2009/08/29Posted by ブクログ

      ほぼ一日で読了。いやはや面白い。
      神を自称する探偵榎木津礼二郎を主役に据え、京極堂シリーズのいつもの面子が大暴れする、陰鬱な印象の本編とは一味も二味も違った楽しみ方が出来る。

      胸がすく展開に笑い...

      続きを読む
    開く

    セーフモード