【完結済み】孟嘗君 (1)

孟嘗君

完結

宮城谷昌光

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    斉の君主の子・田嬰(でんえい)の美妾・青欄(せいらん)は、健やかな男児・田文(でんぶん)を出産した。しかし、5月5日生まれは不吉、殺すようにと田嬰は命じる。必死の母・青欄が秘かに逃がした赤子は、奇しき縁で好漢風洪(ふうこう)に育てられる。血風吹きすさぶ戦国時代、人として見事に生きた田文こと孟嘗君とその養父の、颯爽たる人生の幕開け。全5巻。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/14
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 孟嘗君 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      孟嘗君 全 5 巻

      3,509円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(117件)
    • 孟嘗君 (1)
      2014/01/26

      中国の戦国時代中期ごろの名宰相・孟嘗君こと田文を主人公とした歴史小説。

      しかし田文を主人公としているものの、本書は戦国時代という時代全体を広く描き出すことに成功しているように思う。

      あくまで周王室...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 孟嘗君 (1)
      2008/02/03
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 孟嘗君 (1)
      2009/02/25

      孟嘗君は宮城谷文学に繰り返し登場するスター。その意味では、本書は彼の代表作と言えるだろう。

      筆者が好んで題材にするのは、志と品性を高く持ち、国民に信を立てた人物たち。もともと中国古代史では儒教的な背...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード