信長のシェフ 18巻

梶川卓郎

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

本願寺攻めを開始した織田軍は、木津の出城を攻撃したが惨敗。その頃、毛利軍を一人で食い止めよとの命を受けたケンは、堺で明の商人に会っていた…。3000の毛利軍に対し、ケンがとった策とは!?

続きを読む
  • 信長のシェフ 全 27 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    信長のシェフ 全 27 巻

    17,820円(税込)
    178pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2018/10/06Posted by ブクログ

    対明商人とどう交渉するのかと思ったが、出した料理が現代人の感覚で確かにこれは…と思わせるもので納得の結末。明に対する毛利の対応も順当で危うい歴史改変ルートを上手く軌道修正させたなあといった感じ。
    一方...

    続きを読む
  • 2017/05/03Posted by ブクログ

    特典ペーパーは兼光。毛利への対策はそれか!ここでフカヒレ。光秀、信じてた!玉も武家の姫様だな。ここで松田の野望潰えたり?ケンの記憶は戻るのかな…?

  • 2017/05/19Posted by ブクログ

    天王寺砦をめぐる戦いも決着。大きな役割を果たしたのは、フカヒレとポップコーン、という見立て。ケンがいない間の、信長が、なんだこれは、味噌と塩の味しかしないではないか!と怒ってるシーンがあって可笑しかっ...

    続きを読む
[{"item_id":"A001736052","price":"660"}]

セーフモード