ヒカルの碁 2巻

原作:ほったゆみ 漫画:小畑健

408円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

葉瀬中の創立祭で、将棋部の加賀に実力を買われたヒカルは、団体戦のメンバーとして中学囲碁大会に出場することに…。佐為や塔矢アキラの対局に触発されたヒカルは、自らの意思で囲碁を打ちたいと言いだすのだが!?

続きを読む
  • ヒカルの碁 全 23 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ヒカルの碁 全 23 巻

    9,384円(税込)
    93pt獲得

レビュー

レビューコメント(11件)
  • 2008/04/28Posted by ブクログ

    今まで漫画に取り上げられなかった分野というだけでも画期的だけれども、碁のルールが分からない読者をも魅了するその構成がさらに凄い(碁がまったく一般的ではないタイでも、タイ語のヒカ碁は大人気です)。ちなみ...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/06/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2021/02/05Posted by ブクログ

    塔矢が佐為を追いかけて、その塔矢をヒカルが追いかけるという構図が見えてくる二巻。

    ヒカルの才能が目覚めたり、加賀と筒井さんと囲碁の大会に出たり。中学に進学したり、ミシッと詰まった巻

    それにしても、...

    続きを読む
開く

セーフモード