背中から抱いて

竹中せい

639円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

叔父の診療所で医師として働く槙は、研修医時代の担当指導医だった永芳と再会する。永芳は教授と肉体関係を持っていることを槙に知られた直後、大学病院を辞めていた。ずっと永芳に嫌われていると思っていた槙だが、一度だけ見せた視線の意味をどうしても知りたくて……。珠玉の短編集、新装版・竹中せい初のコミックス!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2011/11/04Posted by ブクログ

    さまざまな短編が収録されているが全体的に切ない感じの話が多い。個人的には結核BLが好きだった。結核は萌えですよ。断片的な感じが否めない話も多く、そこらへんは評価が分かれるだろう。それから眼鏡の受けにわ...

    続きを読む
  • 2010/01/29Posted by ブクログ

    表紙買い。あー誰かの画に似てる。
    しかし綺麗な画でした、時々バランス悪いけど。

    内容は王道でありがちでした。
    -------追記-------
    新装版になったみたいです。買い直しはしませんが。
    新装...

    続きを読む
  • 2008/07/31Posted by ブクログ

    短編集です。
    表作は医者の話。
    なかなかないシチュエーションが多い気がする。

    http://ameblo.jp/mangabiyari/entry-10068057419.html

    詳しいレビュ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000083922","price":"639"}]

セーフモード