【最新刊】ハートのしっぽ 岩合光昭写真集

岩合光昭写真集

3冊

写真・文:岩合光昭

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    ネコ島のネコの写真集決定版です。野生動物の写真家として世界各地を訪れ、様々な動物を独自の視点で撮影することで有名な岩合光昭氏。その岩合氏がライフワークとして、1960年代から撮り続けてきたのがネコの写真です。本書はネコ島として有名な、宮城県の田代島のネコを長年にわたって取材した写真の中から、選りすぐった作品を中心に構成しています。タイトルの『ハートのしっぽ』は田代島のネコの一匹で、しっぽの形がハート型にみえることから、「ハートのしっぽ」というニックネームがつけられました。写真集はネコ島の遠景からはじまり、漁港に到着し、この「ハートのしっぽ」が、島の中へと誘うような構成で編集されています。あたかも読者がこのネコ島に訪れて、自分がネコ島にいるような気持ちになれる構成となっています。東日本大震災で傷つく前の生き生きとしたネコ島の暮らしが記録された、貴重な写真集です。

    続きを読む
    ページ数
    117ページ
    提供開始日
    2013/01/11
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks
    出版社
    小学館/文芸
    ジャンル
    動物

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/03/14匿名
      好きな猫本。

      日本を代表する動物写真家の岩合光昭氏の猫写真集。
      猫目線から撮影されている数々の写真。さすがプロが撮影した写真だけあって、さまざまな猫ちゃんの表情やポーズが撮られているので、何度見ても飽きないです。

    セーフモード