バオー来訪者

荒木飛呂彦

763円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【ページ数が多いビッグボリューム版!】秘密機関“ドレス”が創り出した最強の生物兵器・バオー。橋沢育朗に寄生し、超能力少女・スミレと共にドレスから脱走したバオーに、暗殺者たちが次々と襲いかかる。その時、育朗の中に眠る無敵の生命・バオーが覚醒する!!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2006/08/05Posted by ブクログ

    バオー来訪者 荒木飛呂彦 集英社文庫 ISBN4086174863 638円(税別) 2000年6月21日初版
    【ストーリー】殺しの組織「ドレス」の手で最終兵器「バオー」に作り変えられた少年が、同...

    続きを読む
  • 2010/04/02Posted by ブクログ

     物語はローカル線の車内から始まる。
     予知能力のために組織に研究されそうな少女・スミレが脱走を企てるのだけれど、混乱のどさくさで水槽の中に眠る生物兵器バオーの被検体(橋沢育朗《はしざわいくろう》)が...

    続きを読む
  • 2011/01/26Posted by ブクログ

    ブックオフで見掛けたので、購入して久々に読んでみた。
    1984年から85年にかけて連載された作品だが、荒木飛呂彦の台詞や擬音の独特なセンスは当時からのものだ。
    タイトルからして、秘密期間が創り出した生...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000083472","price":"763"}]

セーフモード