吸血鬼ハンター1 吸血鬼ハンター“D”

菊地秀行

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    辺境の小村ランシルバに通じる街道で“貴族の口づけ”を受けたドリスは、吸血鬼ハンターを探していた。西暦12090年、長らく人類の上に君臨してきた吸血鬼は、種として滅びの時を迎えても、なお人類の畏怖の対象であり、吸血鬼ハンターは最高の技を持つ者に限られていた。そしてドリスが、ついに出会ったハンターの名は“D”、旅人帽を目深に被った美貌の青年だった。

    続きを読む
    • 吸血鬼ハンター 全 50 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      吸血鬼ハンター 全 50 巻

      27,599円(税込)
      275pt獲得

    レビュー

    • 2009/12/14Posted by ブクログ

      Dシリーズで現在、邪王星団と並ぶ4巻に渡る長編作品です。
      Dが貴族の護衛を引き受けるという珍奇な旅になるのですが、吸血鬼ハンターがその仕事を受けるということでDも厳しい。その貴族バイロン・バラージュ男...

      続きを読む
    • 2015/06/01Posted by ブクログ

      菊地秀行は天才だな、と思うのは、惜しげもなくキャラを使い捨てるのを見る時。Dでは特にそれが顕著だ。
      なぜなら、Dは基本的に一作一話で、その回に出て来たD以外のキャラクターが続いて登場する事がない。
      ...

      続きを読む
    • 2008/03/07Posted by ブクログ

      夢なりし“D”は、前作とは随分と間があいてから読んだのですが、問題なく楽しめました。
      そして、やはり美しい言葉と文章がとても心地よかったです。
      この作品は、同じ作者が書いた『夢幻舞踏会』という小説に別...

      続きを読む
    開く

    セーフモード