感涙! ナニワ野球伝説

大阪日刊スポーツ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの日、あの球場に、熱い男たちがいた。大歓声がナニワの空に渦巻く――。このとき、男たちは「伝説」になった!大阪の朝は、野球の話で明ける。「見たか、ゆうべの阪神圧勝!」ファンの感涙、時代を輝かせた野球人と夢舞台、幻となった球団の栄華――。ベテラン記者たちが伝説の男たちの物語と、球団・球場の栄枯盛衰を活写。村山実、杉浦忠、門田博光、カズ山本など続々登場。貴重な談話で構成。レアな写真も多数掲載。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/09/22Posted by ブクログ

      関西の朝は野球の話で明ける。
      「見た?昨日のタイガース。最後はヒヤヒヤやったけど、
       まぁ、何とか勝って良かった、良かった!」

      今でこそ関西の球団と言えば阪神だけど、かつては大阪から
      半径30キロ圏...

      続きを読む
    • 2015/09/05Posted by ブクログ

      文字通り、関西のプロ野球にフォーカスして語った一冊。
      阪神、阪急、南海、近鉄の全盛期と、それぞれの時期にいた選手について記述してる。

      特に大阪の球団に思い入れがない自分でも楽しめた。

    • 2011/11/30Posted by ブクログ

      関西のチーム、関西で活躍した選手にターゲットを絞り、往年のプロ野球を楽しむための本。80年代以前、僕が野球に興味を持つ前(どころか大半が生まれる前だ)の話ではあるけれど、この時代にこんなことがあったの...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000082947","price":"550"}]

    セーフモード