会社のデスノート

鈴木貴博

972円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    100年に1度といわれるグローバル経済ルールの激変と、大恐慌とも言うべき世界的な経済後退の中で、大企業が進むべき道は、右なのか左なのか。間違ったほうを選べば「会社は死ぬ」。正しいほうを選べば会社は生き残るばかりか、さらなる成長のチャンスともなる。企業の生死を分ける要因は一体なんなのか。元BCG(ボストンコンサルティンググループ)NO.1アナリストが決定的診断を下す!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード