会社が甦る――逆境経営 7つの法則

水尾順一

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戦後最悪の不況の中、縮こまって嵐が過ぎるのを待つのではなく、今こそ企業は自己改革に取り組むべきだ。ただ嘆いていても始まらない。朝の来ない夜はない。トンネルには必ず出口がある。暗闇の中でこそ、足元を見つめ直して組織を変革しよう。「壊すことから始める」「カネを惜しむな」「威張らない上司を養成せよ」……。トヨタ、パナソニック、資生堂など優良企業の事例を元に、気鋭の経営学者が生き残る企業の条件を探る。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/04/06Posted by ブクログ

      逆境経営を乗り越えるには、壊すことから始める ようだ。

      トヨタの奥田社長の言葉
      ・・・「何も変えないことが最も悪いことだ。それができない人は何もしなくてもよいから、せめて邪魔だけはしないでほしい」...

      続きを読む
    • 2014/10/12Posted by ブクログ

      2014年92冊目。

      タイトルの通り、企業が逆境に陥いりそこから脱する際に必要な7つの法則+5つの秘訣。
      著者が、「経営学者=アカデミー(A)」「ビジネスマン(B)」「コンサルタント(C)」と多くの...

      続きを読む
    • 2012/05/06Posted by ブクログ

      会社を蘇らせるためのポイントとは?

      →それまでとさ発想を変えてビジネスに臨む
      特に過去の成功体験に引きずられないよう注意する
      また、自分で考えて発想できる社員を育てている企業は逆境に強い
      そのために...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000082927","price":"550"}]

    セーフモード