密室の如き籠るもの

30%OFF

三津田信三

968円677円(税込) 5/31まで

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旧家の猪丸(いまり)家に現れた記憶のない謎の女・葦子(よしこ)は、開かずの間だった蔵座敷(くらざしき)で“狐狗狸(こっくり)さん”を始める。だが、そこは当主・岩男(いわお)の前妻たちが死んだ場所だった。刀城言耶(とうじょうげんや)が訪れた日も“狐狗狸さん”が行なわれるが、密室と化した蔵座敷の中で血の惨劇が起こる。表題作他、全4編を収録した“刀城言耶”シリーズ第1短編集。(講談社文庫)

    続きを読む
    • 刀城言耶シリーズ 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      刀城言耶シリーズ 全 8 巻

      6,365円(税込)
      63pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(518件)
    • 2015/09/27

      さて、まず何から書こうか、と迷うほど色々と詰め込まれているのがこの作品の特徴だ。
      一つ断言できるのは、おそらくここ十数年のミステリの中でも指折りの傑作の一つであることだろう。僕が読んだミステリの中でも...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2012/12/02
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2012/12/02
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード