【最新刊】悪道 最後の密命

悪道

5冊

森村誠一

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伊賀忍者の末裔・流英次郎とその一統は、影将軍に隠密の護衛役として仕え、幕府の危機を幾度も救ってきた。その影将軍が正統の血筋に返すため、後代家宣に将軍職を譲ることを決意する。だが、幕閣、大奥、御三家と思惑と野心が交錯し、すさまじい抗争が勃発する。闇の世界で刺客と刃を交える英次郎一統は、影将軍の治世を護るため、最後の戦いに向かう。そして英次郎を慕うものの、生き方を異にする天才女医おそでとの結末は!?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/16
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    2
    6
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    4
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/11/08Posted by ブクログ

      悪道シリーズの最後としては、ワクワク感もハラハラ感、ドキドキ感もなく物足りなかった。森村さんの作品はとても好きだが、だんだん筆力が落ちてきたのかと思ってしまう。ご年齢から考えたら、未だ作品を生み続けて...

      続きを読む
    • 2017/09/15Posted by ブクログ

      天下泰平の江戸を揺るがすのは、秀吉の呪いか!? 将軍の城外微行の途上、大道芸人が客に首を斬り落とされる。大店が襲われ、大川に骸が浮かび、凄腕の剣客が跳梁する。流英次郎一統の前に浮上したのは石川五右衛門...

      続きを読む
    開く

    セーフモード