タイムスリップ森鴎外

タイムスリップ

鯨統一郎

764円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    何者かに殺されかけ、大正11年から現代の渋谷にタイムスリップしてしまった、明治の文豪・森鴎外。道玄坂で若者に袋叩きにされているところを女子高生・うららに助けられる。彼女の友人達の助けを借り、元の世界に帰る方法を探るうちに、文学史上の大疑問に突き当たり、鴎外を狙う意外な犯人の名が浮かぶ。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2012/12/28
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • タイムスリップ 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      タイムスリップ 全 7 巻

      5,051円(税込)
      50pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(100件)
    • 2009/11/26Posted by ブクログ

      沖縄にある、不良を更正する吉野ダイビングスクールに麓麗(ふもとうらら)は、来ていた。
      女子高生であるうららは、前回の明治維新のタイムスリップの出来事が家出とまちがいられてここに入れられたのだ。(親は...

      続きを読む
    • 1巻2008/10/27Posted by ブクログ

      ■内容(「BOOK」データベースより)
      何者かに殺されかけ、大正11年から現代の渋谷にタイムスリップしてしまった、明治の文豪・森鴎外。道玄坂で若者に袋叩きにされているところを女子高生・うららに助けられ...

      続きを読む
    • 1巻2007/01/20Posted by ブクログ

      一気読みです。面白かったー。タイムスリップしたことに戸惑いながらも驚くべきスピードで“現代”に馴染んで行く森鴎外。最高です。フィクションだと分かってはいても、森鴎外って本当にこんな人物だったんじゃ…と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード