【最新刊】40歳からの元気食「何を食べないか」-10分間体内革命

40歳からの元気食「何を食べないか」-10分間体内革命

幕内秀夫

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    朝の「パン」をやめて「おにぎり」にする。忙しい時の夕食は「バナナ」と「甘栗」で十分。無理して「野菜」をとらなくていい。『粗食のすすめ』の著者がおくる新時代の食べ方指南書。手間なし、簡単、続けられる!「生活習慣病」防止食!!

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2010/02/07Posted by ブクログ

      今の40代から下の世代と、それより上の世代とでは、同じ日本人でも食べているものが全く違うという事実に気がついていない人が多い。
      戦後大きく変化した食生活は、高度経済成長と歩調をあわせるように進み、その...

      続きを読む
    • 2012/03/28Posted by ブクログ

      10年も前の本。和食を中心にした粗食を説く。
      いまとなってはそれほど新奇な主張があるわけではない(少なくとも私には)が、著者の言葉の選び方が巧みなため、非常に刺激を受けた。そして勇気をもらった。やるぞ...

      続きを読む
    • 2007/05/17Posted by ブクログ

      現代の都市生活をする人向けの食養生の基本だと思います。
      良い物を食べるだけが健康的ではない、身体に良くない物を食べなくする方が健康的です。

    開く

    セーフモード