【最新刊】てのひらの迷路

てのひらの迷路

石田衣良

586円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    20代の頃の恋愛、作家デビュー、そして母との別れ……。川端康成の『掌の小説』に触発された著者が「ささやくように」書きつづった、美しく、ちいさな24の物語。私小説のような味わいを持つ掌篇のストーリーと切れを楽しみながら、人気作家の素顔を垣間見ることができる、あなたのための特別な1冊。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(75件)
    • てのひらの迷路
      2010/06/22

      久々の石田衣良さん!
      1つ10ページ位で24篇のショートショート集。

      短編あんまり好きではないので図書館で借りました。
      しかし期待以上に面白い!
      10ページでも石田さんの良さがぎゅっと凝縮さ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • てのひらの迷路
      2008/04/18

      24篇のショートショートからなる本で、フィクションからエッセイに近いものまで
      いろいろな作品が楽しめます。

      個人的にお勧めします。特に、本が好きで、ほんのちょっと自分でも創作に携わりたいと思っている...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • てのひらの迷路
      2008/05/04

      ショートショート。

      24篇もあるので、好き嫌いは当然あるにしろ、全体的には良かった。

      他の短編集でもそうだけど、ノンフィクションベースが好き。
      無職の空、I氏の生活と意見、一人ぼっちの世界(若干泣...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード