奇術探偵 曾我佳城全集 戯の巻

泡坂妻夫

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2001年度“このミス”第1位。華麗な手さばきで推理する曾我佳城(そがかじょう)が、魔術城に仕組んだ空前の奇想とは?奇術を愛する佳城の夢は、古今東西の奇術道具を揃えたマジシャン達の集う殿堂を作ることだった。魔術城落成の大舞台に佳城は、前代未聞の大トリックを仕掛けていた!そして、その正体が明かされる<戯の巻>(講談社文庫)。

    続きを読む
    • 曾我佳城シリーズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      曾我佳城シリーズ 全 2 巻

      1,375円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2009/09/07Posted by ブクログ

      結婚と共に若くして引退した美貌の奇術師、曾我佳城が探偵役となって事件を解決していく話です。
      これは80年代から20年以上に渡って書き継がれた短編だそうです。
      全22編からなる曾我佳城の全短編を網羅した...

      続きを読む
    • 2009/09/10Posted by ブクログ

      上巻、秘の巻からの続きの下巻、戯の巻です。
      どの話にも奇術が深く関わっています。
      さすがマジシャンでもある泡坂先生です。
      最後の話の「魔術城落成」はここに向かうためのシリーズだったのかと思わせる構成が...

      続きを読む
    • 2006/06/23Posted by ブクログ

      頭のよいきれいな女・佳子は、実は狂っていたのです。主人公は手品師、探偵役。全集の最後を飾る作品では・・・!!!なんていう伏線!!!
      串目君はどうなるんだろう・・・

    開く
    [{"item_id":"A000081928","price":"715"}]

    セーフモード