虚夢

薬丸岳

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    通り魔事件によって娘の命は奪われた。だが犯人は「心神喪失」状態であったとされ、罪に問われることはなかった。心に大きな傷を負った男は妻とも別れてしまう。そして事件から4年、元妻から突然、「あの男」を街で見たと告げられる。娘を殺めた男に近づこうとするが……。人の心の脆さと強さに踏み込んだ感動作。(講談社文庫)

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2019/09/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2012/07/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/01Posted by ブクログ

       デビュー作「天使のナイフ」で江戸川乱歩賞を受賞した著者の3作目にあたる長編。社会に投げかける重たいテーマを小説という形で発表する著者の力量に感服するばかりである。
       本作のテーマは「刑法第39条」。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード