【最新刊】勇午 大阪編 2巻

勇午 大阪編 YUGO the Negotiator

2冊

漫画:赤名修 原作:真刈信二

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大阪編、完結――。死んだはずの男が今、商都・大阪で人の命を削っていく。勇午(ゆうご)の交渉がマネーゲームの深層を暴く!!――勇午が受けたふたつの依頼。投資ファンドの代表に対する脅迫。老舗繊維商社・元社長夫人の復讐劇。ふたつの依頼は交錯し、新たな謎を生んだ。そして全ては一人の女性にたどり着く。彼女の名は「月野(つきの)りん」――。学生運動にともなう社会の混乱と企業買収に絡む罠とは!?

    続きを読む
    ページ数
    190ページ
    提供開始日
    2012/12/28
    連載誌/レーベル
    アフタヌーン
    出版社
    講談社
    ジャンル
    青年マンガ
    • 勇午 大阪編 YUGO the Negotiator 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      勇午 大阪編 YUGO the Negotiator 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/01/05Posted by ブクログ

      かなり複雑に終わってるな。すごいまとめ方だったが。ところで何で暴力団名が伏せてあるのかねー仮名すら不可の方が気になる。

    • 2008/10/05Posted by ブクログ

      すごい衝撃の一冊です。
      勇午の年齢が学生時代のお友達が出てきたおかげで推測できる。
      そのお友達はもうすでにおっちゃんになっていて、綺羅星のような勇午の美しさが際立つこの一冊。
      どうみても40代オーバー...

      続きを読む
    • 2006/11/29Posted by ブクログ

      登場人物の大阪弁はそれでいいのかと思いつつ。日本編では初めて1巻では終わらず。なので早く続きが読みたい。リリー・フランキーそっくりの刑事やスピリチュアル江原そっくりの編集長が笑える。

    セーフモード