【最新刊】幻月楼奇譚 (5)【カラー扉付き電子限定版】

幻月楼奇譚
5冊

今市子

680円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

【電子限定版】カラー扉収録。●老舗味噌屋の若旦那・鶴来升一郎(つるぎしょういちろう)は、美男だけど変わり者の道楽息子。跡継ぎ問題はさておいて、鶴来家に生まれた初孫を可愛がる毎日だ。彼のご贔屓で、物の怪が見える曲者の幇間・与三郎(よさぶろう)は、そんな若旦那に穏やかじゃない様子で…!? 二人の仲の進展を知るのは、吉原の月とあやかしばかり── 大人気シリーズ第5弾!!

続きを読む

本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

  • 幻月楼奇譚 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    幻月楼奇譚 全 5 巻

    3,272円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
55
5
19
4
20
3
15
2
1
1
0
  • 2017/04/10Posted by ブクログ

    前回レビューのカルバニア物語と同じ出版社(徳間書店)から出てる繋がりでチョイス。 百鬼夜行抄を書いてる作者さんで、世界観とか雰囲気はやはり似てるかも。 時代的には昭和初期くらいなんでしょうか。イケメン...

    続きを読む
  • 2014/09/21Posted by ブクログ

    なんかすごく回りくどくて 昭和初期、吉原、太鼓持ちと坊と悪く無い設定なのに楽しくない。 この人こんな話書く方だったっけ?

  • 2014/07/13Posted by ブクログ

    こういうのもBLというのでしょうか?直接的な表現はないけれど、男性同士の仄かな恋心のようなモノが描かれていますが、さほど気になりません。 舞台が昭和初期なので、まあ、そういう文化もあったよね、くらいの...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード