【最新刊】玉帝の箱庭 ~王に捧ぐ接吻~ 【玉帝の箱庭・5】

シリーズ:玉帝の箱庭

橘かおる

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    峻厳で一切の感情が窺えない朱麗国国王・峻嶺。彼は貧困にあえぐ領主国・珀に莫大な支援を約束したが、その対価は珀領主・餐華の性的奉仕だった。峻嶺は無情な行為で餐華を辱め、傷つけ、淫蕩な身体に染め上げていく。そして屈辱に悶えながらも応じるしかない彼に、たびたび問いかけた。「私が憎いか」──と。 確認されずとも憎んでいる。しかしその皇帝を峻嶺は歓迎した。──誰も知らぬ峻嶺の真意とは? 中華風・ロマンティック幻想絵巻、激愛の第5弾!!

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2015/03/06
    連載誌/レーベル
    花丸文庫
    • シリーズ:玉帝の箱庭 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      シリーズ:玉帝の箱庭 全 5 巻

      3,224円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    2
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2008/09/16Posted by ブクログ

      BL初心者の頃によく読んでいた作家さんだったんですが、ここしばらくは読む機会がなかった橘かおるさんです。久々に買っちゃいました。古本で…。大ハズレはない作家さんだと思います。

    • 2012/05/06Posted by ブクログ

      実際には読み終わってないんだけど・・・
      中華ファンタジー好きで手に取りました。
      しかし・・・。なんともエセ中華な雰囲気。
      マジメなサラリーマンが異世界に飛んでしまい、双子の王子のどちらかを王に指名しな...

      続きを読む

    セーフモード