ラヴクラフト全集 (3)

著:H・P・ラヴクラフト 訳:大瀧啓裕

597円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    幼い頃から天文学に興味をもちつづけたラヴクラフトは、広大な宇宙においては人類の存在など儚いという根本認識のもとに、死後オーガスト・ダーレスによりクトゥルー神話としてまとめられてゆく一連の小説群を執筆した。本巻には、時空を超えて存在する超知性体〈大いなる種族〉の姿を描く、まさにラヴクラフト宇宙観の総決算ともいうべき『時間からの影』をはじめ、アーカムやアブドゥル・アルハザードがはじめて言及される初期の作品から、ロバート・ブロックにささげた最後の作品まで全8編を収める。【収録作】「ダゴン」「家のなかの絵」「無名都市」「潜み棲む恐怖」「アウトサイダー」「戸口にあらわれたもの」「闇をさまようもの」「時間からの影」「資料:履歴書」「作品解題/大瀧啓裕」

    続きを読む
    • ラヴクラフト全集 全 7 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      ラヴクラフト全集 全 7 冊

      4,101円(税込)
      41pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(23件)
    • 2012/11/11
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2012/04/09

      「ダゴン」「闇をさまようもの」「時間からの影」が良い。特に「時間からの影」では大いなる種族イース様登場。ラヴクラフトのなかでも出色の出来栄え。


      以下引用。

       そろそろけりをつけてしまおう。ドアが...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2013/10/06

      ダゴン、読みやすくて良いですね。名作。最後の一編「時間からの影」はちょっと冗長かな。それ以外は、面白かったです。アーカムやインスマス、それにミスカトニック大学の名前が出てくると、なんか安心しますね。魚...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード