ラヴクラフト全集 (1)

著:H・P・ラヴクラフト 訳:大西尹明

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    20世紀アメリカが生んだ鬼才、幻想と怪奇の作家、ラヴクラフト。彼の想像力の産物であり彼自ら病的なまでに憑かれていたクトゥルフ神話が怪しく息づく代表作「インスマウスの影」と「闇に囁くもの」。デラポーア家に伝わるおぞましい血の秘密が戦慄を呼ぶ「壁のなかの鼠」、ブラックユーモア風の異色作「死体安置所にて」の全4編を収録。深遠な大宇宙の魔神の呼び声が、読者を太古の昔から永劫の未来につづく暗黒世界のとりこにすることはまちがいない。

    続きを読む
    • ラヴクラフト全集 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ラヴクラフト全集 全 7 巻

      4,101円(税込)
      41pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/02/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/07/05Posted by ブクログ

      元々彼の人のことはTRPGの方で知ったのだが、元を知るとやはり人気になるだけの魅力があるのだと思った。
      散々ひどい文章だと本を勧めてくれた知人には言われたものの、余程の悪文なのだろうと開いてみればまっ...

      続きを読む
    • 2011/07/06Posted by ブクログ

      クトゥルフを知ったのはもう何年も前。
      世界観の知識だけあっても本家を読んだことが無かったのだが。
      『邪神宮』の影響で読み始めるにいたったわけです。

      この作品に限らず、昔のホラーやミステリーは回りくど...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000080743","price":"550"}]

    セーフモード