【最新刊】ガーデン

ガーデン
1冊

著:近藤史恵

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

燃える火に夜と書いて、カヤ。赤い髪に華奢な躯、大きな眸をした捉えどころのない娘。行く夏の海で火夜に逢った真波は、何の違和感もなく一緒に住むようになっていた。その火夜が不意に姿を消してしまう。そして二週間、真波の許へ火夜と同じエナメルを塗った小指が届く。動顛した真波は同じマンション内の今泉文吾探偵事務所を訪ね、火夜を捜してほしいと依頼するのだが……。謎めいた娘を求めて、植物園と見紛うばかりの庭苑に足を踏み入れた探偵。血を欲するかのように幾たりもの死を招き寄せる庭で、今泉が見出したものは?悲痛な真相が惻々と胸に迫る、本格ミステリの傑作。

続きを読む

レビュー

3.3
34
5
4
4
11
3
11
2
8
1
0
レビュー投稿
  • 2018/09/06Posted by ブクログ

    『サクリファイス』シリーズから近藤史恵氏の作品にはまり、近藤氏がたくさんの作品を書き上げてくださっていることにまず感謝(笑)。
    クールだけど内面熱い、青い炎のような作風の方かと思いきや、悩める女子をほ...

    続きを読む
  • 2016/04/17Posted by ブクログ

    うーん、労作だと思うけど、人物の描写がいまいちうまくないのでは?と感じる。前半と後半でキャラぜんぜん違うじゃん、みたいな人が多かった。
    結末も……うーん、まあまあ。

  • ネタバレ
    2016/02/25Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード