【最新刊】雪のマズルカ

雪のマズルカ
1冊

著:芦原すなお

486円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    私立探偵だった夫が事故で死んで2年、残されたのは未払いの家賃とリボルバーと調査資料、そして苦い思い出だけ。失意の底から立ち直った笹野里子は、探偵事務所を再開する――。実業家の孫娘をめぐる陰謀、不思議な行動をとる美人女優の素行調査、ホステス殺しの真相、そして過去の夫の調査が呼び起こした殺人。4つの事件に里子は挑む。アドバイザーとして山浦歩(ふーちゃん)も登場する、『月夜の晩に火事がいて』と対をなす傑作。直木賞作家・芦原すなおが描く衝撃のハードボイルド・ミステリ『ハート・オブ・スティール』を改題。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/11/24
    連載誌/レーベル
    創元推理文庫

    レビュー

    3.5
    15
    5
    3
    4
    4
    3
    6
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/20Posted by ブクログ

      表紙の絵が違うけど、これだと思う。
      芦原すなおさんのハードボイルド。

      非常に冷徹かつ冷静、自らの感情的要素を切り捨てたような
      私立探偵「笹野里子」。元保育士。かなり固茹で。

      異国の言葉を日本語に直...

      続きを読む
    • 2019/02/27Posted by ブクログ

      探偵だった旦那が浮気相手と事故死して、その稼業を継ぐことにしたアラフォー女性が主人公。

      彼女のプライドの高さといったら、富士山ぐらいあるんじゃないかと思うほどなのです。男にナメられないようにするため...

      続きを読む
    • 2017/09/04Posted by ブクログ

      女探偵が主人公の、究極のハードボイルド。
      笹野里子は、女性を同乗させ自動車事故死した夫の後を継いで探偵となる。

      実にタフでクール、おまけに超がつくほどのヘソ曲がり。依頼人から話を聞いても、少しでも気...

      続きを読む
    開く

    セーフモード