オールラウンダー廻 5巻

完結

遠藤浩輝

648円(税込)
ポイント 6pt

関東選手権2回戦。ボロボロになりながらもひたむきに闘い続ける廻(メグル)の姿を見て、対戦相手の小笠原(おがさわら)は精神的に追いつめられる。一方、強敵・喬(タカシ)との準決勝戦を控えた勇大(ゆうだい)だったが、過去のトラウマに触れる波乱の出会いがあり……。

続きを読む
  • オールラウンダー廻 全 19 巻

    未購入巻をまとめて購入

    オールラウンダー廻 全 19 巻

    12,312円(税込)

レビュー

4
9
5
2
4
5
3
2
2
0
1
0
  • 2018/12/22Posted by ブクログ

    そいつ首相撲対応出来ねぇぞ! 背筋使って絞めろ‼︎腕は組むだけだ‼︎ そもそも古流の空手は一対複数の戦いか前提だ 全てを噛み砕いた上で奴はそれらを空手という箱の中に入れようとしている たかし喬 クラッ...

    続きを読む
  • 2012/07/01Posted by ブクログ

    柔術をやっていた自分が 「ああ!この技はこう入るんだ!」と今さら思い知らされるマンガ。 それぐらい動きの描写が素晴らしい。 誰が何をやりたくて、どう動いたかを絵で分からせる高い画力。 柔術の貴重な資料...

    続きを読む
  • 2011/07/04Posted by ブクログ

    相変わらず地味すぎる感はあるが、格闘技の技術的な描写としても、登場人物達それぞれの内面描写としても、ものすごく丁寧に、じっくりと描かれている。得に寝技関連の緻密でスピード感のある描写は他の漫画では見ら...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード